賃料重視で選んだ古い賃貸アパートは、思っていたよりも室内や周辺環境が良く、今では印象がとても良くなっています。

わが家の近くにもアパートが結構あります。
New Entry
わが家の近くにもアパートが結構あります。

意外と良いと思った賃貸アパート

わが家の近くにもアパートが結構あります。
転職先が決まったということで、新たに賃貸アパートを借りることになりました。取りあえず賃料の安さ重視ということで不動産会社に希望を伝え、物件を見学させていただきまして、その中でも一番安かったところに決めました。もちろんお金に余裕があれば、一番初めてに見学したマンションにしたいところでしたが、こればかりはお金の問題なので仕方ないです。アパートの内容としては、まず築30年ということで、見た目は明らかに昔の家という印象です。またアパートの塗装が剥がれている部分がありました。

それでも良かった点は、部屋が2つあったので、居間と寝室を分けることが出来たことです。またトイレやお風呂もありますし、洗濯機を置けるスペースもしっかりとあります。古い賃貸アパートということで、冬の季節は寒いと感じることはありましたが、これに関しては厚着をすれば問題無かったです。さらにスーパーまで徒歩で10分ということだったので、食料品や日用品を購入する場合においては、非常に楽だったのです。このように賃料重視で選んだ賃貸アパートでしたが、室内や周辺の環境が意外に良かったので、住み始めた時よりも印象は非常に良くなっており、まだまだ住み続けたいです。