アパートに暮らしたら隣の音が気になる時があるので、お互い様だと思って細心の注意を払います。

わが家の近くにもアパートが結構あります。
New Entry
わが家の近くにもアパートが結構あります。

アパート騒音に注意する

わが家の近くにもアパートが結構あります。
中にはアパートの住人でない人が、さり気なく見ているような気になる事があります。近くの高齢者がゴミを捨てている風景を見たからです。それはマナーに違反していますが、高齢者なので見ても目をつぶっている人が多いかも分かりません。壁が薄いと言う事があるので、音には最大限の注意を払う必要があります。大きな音はトレブルの原因になるからです。それで不愉快な思いにならない様にして下さい。寝る時に隣の音が気になっても耳栓で塞ぐ方法や、寝る場所を変える事も頭に入れておきます。各人が快適な生活をする為にどうしたらいいかを考えます。

下肢に障害を持っていたら賃貸の急な階段はかなり怖い思いをするので、なるべく一階を見つける様にします。値段が安かったら、多少駅から遠くても決めたらいいです。歩く事で下肢の筋力にも影響するからです。弱音を吐かないでじっくり探したらいい物件があると思います。住みたい場所の近くの不動産屋に脚を運んで下さい。担当者を一人見つけたら相談にのってくれると思います。出来たら名刺をもらう様にして下さい。明るい気持ちで生活する為には、整理整頓はこまめにやった方がいいです。狭い部屋でも快適に暮らす事が出来ます。

注目リンク