アパートを借りるメリットというのは、色々とありますから、実はマンションよりお勧めできるのです。

わが家の近くにもアパートが結構あります。
New Entry
わが家の近くにもアパートが結構あります。

アパートのメリットというのは

わが家の近くにもアパートが結構あります。
アパートを借りることにはマンションよりもメリットがあります。ちなみにアパートもマンションも明確な違いはありませんから、実は不動産のさじ加減でマンションなのか、アパートなのか、ということが決められています。不動産の売買の法律である宅地建物取引業法、建築物の建築の法律、建築基準法でも規定がないのです。但し、アパートは賃貸であることが殆どです。実は昔は分譲住宅のことをアパートと呼んでいたことがあるのですが、今では殆ど賃貸であり、そして小規模な集合住宅のことアパートと呼ぶようになっています。アパートとマンション、どちらも共同住宅であり、集合住宅なわけです。ですから、基本的に明確な差はないのですが、マンションのほうが家賃が高く、そしてアパートのほうが安いことが多いです。それがメリットであるといえます。アパートのメリットは安いところにあります。

住居費というのは、とにかく安いほうが良いのです。ですから、アパートのほうがお勧めできるのです。セキュリティ的にはマンションのほうが良いことが多いのですが、耐震的には最近ではアパートであっても鉄筋コンクリートであることも増えていますし、大した差はなくなっています。

注目リンク